若月佑美の卒業の本当の理由や今後は?二回目のスキャンダルは嘘なのに謝罪?

こんにちはKJです!

乃木坂46メンバーの若月佑美(わかつき ゆみ)さんが卒業を発表しましたね。

若月佑美さんは「若」や「若様」という愛称で親しまれており、ドラマや舞台などで活躍する人気メンバーでもあります。

今回は若月佑美さんの

  • 乃木坂46卒業理由や今後の活動
  • 過去の二回にわたるスキャンダルや謝罪内容

について調査しました!

スポンサーリンク

若月佑美の卒業の本当の理由は?

引用 若月佑美 OFFICIAL BLOG

さてこの度乃木坂46の卒業を発表した若月佑美さん。公式ブログでは下記のように卒業に関するコメントを残しております。

さて、乃木坂46に入って
7回目の夏が過ぎ…4期生という
新しい風も吹き込み、3期生が育ち、
時代がまた一つ変わろうとしていますね。
それを素直に嬉しいと思った自分がいた事が1番の理由でしょうか。
やりきったかなと。
(中略)
という訳で私、若月佑美は乃木坂46を卒業します。
乃木坂46で頂いたものを糧に次の夢に向かおうと思います。
活動は七瀬より少し早い11月いっぱいまでの予定でおります。
(中略)
あ、あともう一言だけ。
私には叶えたい夢があります。
頑張らなければいけない。
ここからもっと。
若月佑美さんは卒業の理由については「次の夢に向かうため」とコメントしております!

また、乃木坂46の1期メンバーである若月佑美さんは下に入ってきた子たちの成長も一つ自分の卒業の理由にもなっているような旨のコメントもしておりますね。

11月いっぱいまでの活動で卒業となるようですね。。

「今後の夢」というのが気になるところですが、個人的には女優業に専念していくのではないかなーと予想しております。

これから舞台やドラマの出演も控えていますしね。

そんな卒業にショックを受けるファンの声も多数です。

ファンから愛されていたことがうかがえますね!

若月佑美の今後の活動は?

さて若月佑美さんですが、芸能活動は続けていくようですね。ドラマ「今日から俺は!!」や舞台「鉄コン筋クリート」の出演も控えています。

今後は女優業に専念していくのではないかと思います。

また、若月佑美さんは実は美術が得意で、社団法人の二科会(にかかい)という美術家団体が開く「二科展」で7年連続の入賞もしているくらいの実力者です。

乃木坂46オリジナルグッズのデザインも手掛けたりもしているので、美術の分野でも今後「若月佑美展」的な展示会開いたりって可能性もありますね。

若月佑美の二回目のスキャンダルは嘘なのに謝罪?

さて、そんな卒業を発表した若月佑美さんですが、過去にはスキャンダルも二回ほどあったようです。

1度目は2011年9月のプリクラ流出。この時若月佑美さんはまだ乃木坂に入って1ヵ月です。

出典:http://atmatome.jp

このプリクラ流出のに関して運営は下記の通りのコメントを残しています。

「過去に付き合いがあった男性とのプリクラではないかとの憶測が飛び交っておりますが、本人に事実確認をした結果、そのプリクラは『女性の友人とふざけて撮影したプリクラ』ということを確認しました。本人も、合格前だったとはいえ、オーディションを受ける身として軽率な行動だったと反省しております。今度とも、引き続き、若月佑美、及び乃木坂46の応援のほど、何卒よろしくお願い致します」 引用 エケペディア 若月佑美/ノート

左の写真はちょっと女性には見えないですが。。。

そして下記が2回目の流出。

出典:http://matome.naver.jp

こちらは言い逃れができないですね。こちらに対しては下記の通り運営のコメントもあり、活動は自粛となりましたが、謹慎期間は24日程度と短く済んだようですね。

「一部ネット上にあがっている乃木坂46メンバー 若月佑美の画像に関して、乃木坂46運営委員会からの見解をお知らせします。当運営委員会といたしましては、メンバー加入以前の行動については原則、犯罪行為を除いて不問といたしております。しかし、今回はオーディション前の行為とはいえ、ファンの皆様をはじめ、乃木坂46をご支援して頂いてる方々に対して、ご心配・ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。本人も軽率な行動であったことを深く反省しているため、運営委員会としては、若月佑美の乃木坂46としての年内の活動を自粛とさせていただきます」引用 エケペディア 若月佑美/ノート

初めはスキャンダルが嘘かと思いましたが、真実だったようですね!

まあ、オーディション前の件で乃木坂には加入していない時代のものだったということもあって処分も軽くすんだのでしょう。

今回は若月佑美さんの卒業理由や今後の活動、過去のスキャンダルについての調査でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です