潮田道夫(毎日新聞)のwiki経歴や画像は?大坂なおみ国籍の炎上経緯や反日の噂も!

こんにちはKJです!

日本とアメリカの国籍を持つテニス選手の大坂なおみさんが日本国籍を選択し、手続きをしていることが発表され話題になっておりますね!

さて、日本国籍を選択した大坂選手に過去に潮田道夫さんが「多分米国を選ぶだろう」とコメントし、炎上騒ぎになっていたこともありますね。

潮田道夫さんについて詳しく知らない方もいらっしゃると思いますが、今回は潮田道夫さんの

  • 経歴・学歴
  • 大坂なおみ選手へのコメントで炎上した理由

などについて調査しました!

スポンサーリンク

潮田道夫(毎日新聞・帝京大学教授)のwiki経歴や学歴は?年齢や画像も!


引用 power-lecture.com

潮田道夫(うしだみちお)さんは1950年生まれでのジャーナリスト、コラムニストです!

生年月日は公表されていないですが、現在の年齢は69歳とのこと!

1974年に毎日新聞社に入社し、経済部長、編集局次長、論説委員長などの役職を経て、2007年には執行役員にもなっております!

2013年4月から客員編集委員に務めている新聞社生え抜きのジャーナリストですね。

現在は他にも帝京大学の教授や一般社団法人WTC東京の常務理事も務めるなど権威ある方のようですね!

趣味はジャズみたいですね!

ツイッターにも「ジャズはチャーリー・ヘイデン、ピアノはピリスとグルダ。」というコメントがあったので、日ごろからジャズを聴かれているかと!

潮田道夫(毎日新聞・帝京大学教授)の大学や高校は?学歴を調査!

さて、そんな潮田道夫さんですが、学歴も気になるところです!

潮田道夫さんですが、1974年3月に東京大学経済学部を卒業しているとのこと!

超絶頭良い方ですね!

調べてみたところ出身高校は公表されていないようですね。。

東京大学卒で、現在は帝京大学で文学部 社会学科の教授を務めることを考えても高校も進学校だったんでしょうね~。

大学教授としての専門分野はジャーナリズム論、マスメディア論で、著書も「不機嫌なアメリカ人」「追いやられる日本」と2冊出版されているみたいですね!

潮田道夫(毎日新聞・帝京大学教授)の大坂なおみ国籍問題の炎上理由は?

さて、潮田道夫さんが一躍話題になったのは大坂なおみ選手の国籍に関するコメントの炎上がきっかけですね!

2019年1月に大坂なおみ選手の国籍に関して下記のようなコメントをし、炎上騒ぎとなりました!

大坂なおみの国籍選択の期限が来る。五輪もあるし、多分米国籍を選択すると思うが、そのときの日本人の失望はすごいだろうな。政権が倒れるぞ、下手すると。マスコミも困るだろうな。どうする諸君。

— 潮田道夫 (@mushioda) 2019年1月27日

さて、このコメントに対してネット上では、「そもそも国籍選択に政治を絡めてくるのがおかしい」「日本、アメリカどちらの国籍を選ぼうが本人の意思を尊重すべきだ」という声が多数あがっておりました。

私も同感ですね。別に国籍どちら選ぼうが本人の自由ですよ。

潮田道夫(毎日新聞・帝京大学教授)が大坂なおみ日本国籍選択でツイッターに鍵?

さて、このような騒ぎがあった中、2019年10月に大坂なおみ選手が日本国籍を選択し、オリンピックは日本人として出場するということが分かり、潮田道夫さんの予想は外れました。

早速どんな状況になっているのか潮田道夫さんのアカウントを覗いたら鍵アカウントとなって非公開になっておりました!

日本国籍を選択したということで見事に予想を外してしまったことから、過去のTweetを非公開にしたのでしょう。

潮田道夫(毎日新聞・帝京大学教授)は反日で韓国寄りの思想?

さて、潮田道夫さんですが反日で韓国寄りの思想という噂もあるようですね。

まあ、大坂なおみ選手の国籍から政治について絡めてくるあたりでそう思われるのも不思議では無いですね。

特にこの反日に関しての活動などは目立ったものはなさそうですが、毎日新聞が反日、韓国寄りの報道が多いので、あながち間違いではないかもしれません。

潮田道夫さんは、英語力の強化・大学活性化のために外国人留学生や教授を呼び込むことを推奨されているようです。

今回は潮田道夫さんについての調査でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です