高尾(パチンコメーカー)社長の殺害理由はカイジ4「沼」問題の炎上が原因?謝罪内容も!

こんにちはKJです!

パチンコメーカーの「高尾」の社長が名古屋市中川区中京で遺体で発見されたことが報道されておりますね。

遺体は、会社の車庫で発見され、腹部には刃物で刺されたような傷があったということで、何者かに殺害されてしまったようです。

なぜ殺害されてしまったのかが気になって調べてみたら、過去に高尾はパチンコの新台で出玉を偽装して、炎上騒ぎを起こしていたようですね。

今回は

  • 高尾の社長の名前
  • カイジ4「沼」で炎上した問題
  • 炎上騒ぎに対しての謝罪内容

などについて調査しました!

スポンサーリンク

事件概要 殺害された高尾(パチンコメーカー)社長の名前は?

25日午前7時35分ごろ、名古屋市中川区中京南通3丁目のパチンコ機器製造・開発会社「高尾」の車庫で、30代くらいの男性が血を流して倒れている、と同社従業員から110番通報があった。 引用 Yahoo News

今回殺害されたと見られる社長の名前は「内ヶ島 正規」さんという方のようですね。

高尾のホームページで確認したところ代表取締役に内ヶ島さんの名前がありました。

パチンコメーカーの社長ということですが、なぜ今回このような痛ましい事件が起こったのか気になるところです。

高尾の社長が殺害された理由はカイジ4「沼」問題の炎上が原因?

色々調べてみるとパチンコメーカーの高尾は過去にパチンコ台カイジ4「沼」のスペックを偽装していたことが問題となり炎上騒ぎを起こしていたんですね!

カイジ4のスペックを詐称して台を大量に売ったものの、導入したら全然玉も出ず騒ぎになっていたところ、内部告発で詐称がバレるといった経緯のようです。

また、売り方に反発した社員をくびにもしたそうですね。

こういったカイジ4「沼」のスペック偽装事件もあったことからか、客から恨まれ殺害されたのではないか、と疑う人が多いようですね。

スポンサーリンク

カイジ4「沼」問題の炎上に対し高尾の謝罪内容は?

パチンコ台のカイジ4「沼」のスペック詐称問題に対して、高尾は危機器を販売したパチンコ店に対し、公式に謝罪文しております。

ただ、不備があった台を20万円で下取りするという対応は中々凄いですね。笑

こういった背景もあり、関係者から恨みを買われていることは間違いなさそうですね。

犯人が早く見つかることを祈ります。

今回はパチンコメーカー高尾の社長が殺害された理由や過去に起こした問題についての調査でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です