鷹木信悟と内藤哲也の関係は?新日本でロスインゴ新メンバーとなる噂も調査!

こんにちはKJです!

10月8日に両国国技館で行われるキングオブプロレスリングが盛り上がりを見せていますね。

当日発表されるという内藤哲也率いるロスインゴの新メンバーが誰になるかということでにぎわっていますが、鷹木信悟さんが最有力との声が多いです。

そこで気になるのが鷹木慎吾さんと内藤哲也さんの関係性ですね!

今回は鷹木慎吾さんと内藤哲也さんの関係性、鷹木さんがロスインゴ新メンバーとなり新日本に加入するという噂について調査しました!(ロスインゴ新メンバーを生中継で見たい方はこちら。)

【追記】新パレハは鷹木慎吾さんだと発表されましたね!皆さんの予想通りです!

スポンサーリンク

鷹木信悟と内藤哲也の関係は?

さてロスインゴ加入の有力候補である鷹木慎吾さんですが、昭和57年生まれの会である「S57年会」の会長であり、同じ立ち上げメンバーの内藤哲也さんとはリング外で交流があるようですね!

“57年会”とは、プロレス会の昭和57年4月~昭和58年3月の同級生レスラーによる集まり。

ドラゴンゲートの鷹木信悟選手。

DDTと新日本プロレスのダブル所属である飯伏幸太選手。

東京スポーツの岡本佑介記者。

内藤哲也。

この4人で立ち上げた会で、会長は鷹木選手。 引用 内藤哲也 オフィシャルブログ

上記の写真では左上が内藤哲也さんで右上が鷹木慎吾さんですね。

また、過去に鷹木さんのインスタで内藤さんとのツーショット写真も投稿されていますね!

また、鷹木さんと内藤さんは同じ浜口アニマル道場出身で、道場時代には一緒にスパークリングも行ったこともありました。

また、内藤さんと鷹木さんはSNSでも相互にフォローし合っているようなので、仲が良いんでしょうね。

スポンサーリンク

鷹木信悟は新日本でロスインゴの新メンバーとなる?

さてそんな鷹木慎吾さんは10月8日に両国国技館で開催のキングオブプロレスリングにて発表されるロスインゴの新メンバーの最有力候補となっています。(ロスインゴのメンバー予想記事はこちら。)

10月7日に鷹木慎吾さんは両国大会の前日に所属するドラゴンゲートを退団し、フリーに転向することが決まっています。

内藤さんとの交流もあるのと、最近フリーに転向したということで、このタイミングでロスインゴの新メンバー加入となると確かに鷹木さん加入の期待値は上がりますね。

ロスインゴは新日本プロレスのユニットなので、鷹木さんが新日本への加入ということになるのでしょうかね。

ただ、鷹木慎吾さんの性格などから内藤哲也さんの下につくとは考えにくいという意見もありました。

当日が楽しみですね!

【追記】新パレハは鷹木慎吾選手で決まりましたね!

今回は鷹木慎吾さんの内藤哲也さんとの関係などについての調査でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です