西武ライオンズの優勝は最短でいつか予想!前回から何年ぶりの優勝か歴史も調査!

こんにちはKJです!

現在パリーグの試合も盛り上がりを見せており、いよいよ西武ライオンズが優勝に大手をかけていますね!

マジック数的にも優勝は西武ライオンズでほぼ決まりですね。

今回は西武ライオンズの

  • 優勝は最短でいつか
  • 前回から何年振りの優勝か
  • 過去の優勝の歴史

などについて調査しました!

スポンサーリンク

西武ライオンズの優勝は最短でいつ?

さて9月28日にメットライフドームで行われたソフトバンク戦では5-3でソフトバンクを下し、西武ライオンズは残りマジックを1としました!

この勝利が決まったことで、2018年9月29日の本拠地最終戦となるソフトバンク戦が最短での優勝となります! 

【追記】残念ながら9月29日で優勝は決まりませんでした。9月30日以降に優勝決定は持ち込みですね。

9月29日以降の西武ライオンズの試合の生中継・生配信の視聴方法はこちらから。

28日、本拠地メットライフドームで行われたソフトバンク戦。初回に山川の3ランで先制すると、6回に中村が勝ち越しの2ラン。先発の菊池は7回8安打3失点で、プロ通算19試合目のソフトバンク戦先発でついに初勝利を掴み、優勝への道筋を作った。

(中略)

優勝へのマジックは1となり、10年ぶりの優勝に王手。29日の本拠地最終戦ソフトバンク戦で、20年ぶりの本拠地胴上げを狙う。  引用 Yahoo NEWS

また、ファンからも本拠地胴上げを期待する声も多いですね!期待値が高いです!

https://twitter.com/sara_6_8/status/1045647233796849664

ちなみにもう西武鉄道はまだライオンズが優勝していないにも関わらず大々的に優勝キャンペーンの実施を告知しているようです。笑

スポンサーリンク

西武ライオンズの優勝は何年ぶり?過去の優勝歴史も!

今回ほぼ優勝に大手をかけている西武ライオンズですが、今回優勝すれば2008年以来となる10年ぶりのリーグ優勝になります!

昨年は球団史上59年ぶりとなる13連勝を記録するなど、パシフィック・リーグ2位で4年ぶりのクライマックスシリーズに進出したライオンズ。今年は2008年以来となるリーグ優勝、日本一を目指している。引用 sportingnews

ちなみに西武ライオンズの優勝の歴史は創設年度の1950年から日本一が13回、リーグ優勝が21回となります。

今回の優勝で22回目のリーグ優勝となりますね!

ちなみに直近でいくと1988年、1998年、2008年に優勝しており、「8」のつく年に強いというのもまた面白いですね!

スポンサーリンク

おわりに

今回は西武ライオンズが最短でいつ優勝するか、また何年振りの優勝か、過去の優勝歴史などについて調査しました!

9月29日の本拠地で優勝を飾ってほしいところですね!

ちなみにスカパーに加入すれば9月29日、9月30日の西武ライオンズの試合を観戦できるのでもし興味ある方は加入してみてはいかがでしょうか。

2週間お試し体験お申し込みもあるので今登録しておけば、無料期間内で西武ライオンズの優勝シーンが生配信で見れるでしょう!

【追記】9月29日には優勝が決まりませんでしたが、スカパーであれば9月30日以降の試合も視聴可能です!

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です