楽天 ブラックフライデー2019はいつ?ポイント付与日やふるさと納税が対象か調査!

こんにちはKJです!

色々な店舗で大規模な安売りが実施されるブラックフライデーが近づいてきましたね!

ブラックフライデーの発祥は、アメリカで11月4周目木曜の翌日の金曜がセールとなりますが、日本でも楽天などで2017年、2018年とセールされております!

さて、2019年も楽天 ブラックフライデーも是非活用したいところ!

そこで、今回は楽天 ブラックフライデー2019について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

楽天 ブラックフライデー2019はいつから?開催期間は?

さて、ブラックフライデーは11月4周目木曜日の翌日に開催となりますが、2019年のブラックフライデーは2019年11月29日(金)となります!

例年の傾向からいくと、楽天 ブラックフライデー2019は2019年11月29日(金)10:00~12月1日(月)09:59までとなります!

2018年は11月23日(金)10:00~11月26日(月)09:59とブラックフライデー当日から翌週の月曜AM10時まででしたね。

楽天 ブラックフライデー2019のセール内容は?

さて、楽天 ブラックフライデー2019ですが詳細はまだ明らかになっておりませんが、2018年と同等のセール内容の可能性が高いですね。

詳細は別途追記しますが、2018年時のセール内容についてご紹介します。

最大43倍のポイント還元

さて、楽天 ブラックフライデーの大きなキャンペーンといえばポイント還元セールですね!

2017年は最大36倍、2018年は最大43倍のキャンペーンでしたが、2019年も恐らく43倍ポイント還元ではないかと予想しております。

ちなみに例年の傾向からいくと最大15,000ポイントとなるのでご注意を。

まずそれぞれ購入金額によって配布ポイントが変わるキャンペーンですが、2018年のポイント加算は下記の通り。

5,000円以上購入 ポイント2倍(通常ポイントに+1倍)
10,000円以上購入 ポイント3倍(通常ポイントに+2倍)
40,000円以上購入 ポイント4倍(通常ポイントに+3倍)
50,000円以上購入 ポイント5倍(通常ポイントに+4倍)
60,000円以上購入 ポイント6倍(通常ポイントに+5倍)
70,000円以上購入 ポイント7倍(通常ポイントに+6倍)
80,000円以上購入 ポイント8倍(通常ポイントに+7倍)
90,000円以上購入 ポイント9倍(通常ポイントに+8倍)
100,000円以上購入 ポイント10倍(通常ポイントに+9倍)

買えば買うほどポイント還元が多いので、これは活用しない手はないかと思います!

ちなみにふるさと納税例年の傾向からも「通常購入扱い」として、ポイント還元対象の可能性が高いです!

ふるさと納税も対象だと10万円以上の買い物のハードルが大分下がりますね!

事前にお好みのふるさと納税が無いか是非チェックしておきましょう!

また、その他のポイント還元としては、

  • 各ショップのポイントアップ:最大19倍
  • スーパーポイントアッププログラム(SPU):最大14倍

がありました。

全て併用して最大43倍というわけですね。

SPUに関しては楽天カード利用が必要だったり43倍のポイント還元を受けるには結構ハードルが高いですね。

実際は購入金額に対するポイント還元狙いでショップのポイントアップが利用できればラッキー、くらいの感覚で利用するのが不要なものを買わずに済むかもしれません。

ただ、年会費・入会費無料の楽天カードはもしまだ作っていない方がいれば作っておくことをおすすめします!

楽天カード作ってればSPUで2%のポイントがさらに加算されます!

また、入会で5,000ポイントのキャッシュバックもあるので、楽天ユーザでまだ楽天カードを作っていない方はこの機会に作っておきましょう!

申し込みが少し面倒というだけで入会費・年会費無料の楽天カードを作っていない方は、どんどんポイント還元のチャンスを失っていますよ!

楽天カードの申し込みはこちらをタップ!

多様なクーポン

楽天 ブラックフライデーでは多様なクーポンが配布されます。

ちなみに2018年は下記のように、対象ショップ限定クーポンやスペシャル割引クーポンなどが配布されておりました!

対象ショップ限定:300円OFFクーポン
対象ショップ限定:1,000円OFFクーポン
対象ショップ限定:1,500円OFFクーポン
スペシャル割引クーポン
ダイヤモンド・プラチナ会員様限定:777円OFF
冬祭りスロット(抽選):最大5,000ポイント

このあたりも上手く絡めて購入できるとお得ですね!

楽天 ブラックフライデー2019のポイント付与日はいつ?有効期限や確認方法は?

さて、楽天 ブラックフライデー2019のポイント付与日も気になるところ!

例年の傾向からいくと楽天 ブラックフライデー2019のポイント付与日は2019年12月15日(日)ごろですね!

これは2017年、2018年のブラックフライデーも同じです。

また、有効期限についても例年の傾向からすると、2020年1月31日までとなりますのでご注意を!

ちなみに確認方法については楽天ポイントクラブから確認できるので、付与日付近にサイトをチェックしてみましょう!

楽天 ブラックフライデー2019はふるさと納税はポイント還元対象になる?

さて、楽天 ブラックフライデー2019ですが、ふるさと納税もポイント還元セール対象になるのか気になるところですね!

2018年の楽天 ブラックフライデーでは「ふるさと納税」も通常購入扱いになりましたので、2019年のブラックフライデーでもふるさと納税はポイント還元対象になります!

これは活用しない手は無いですね!!

「そこまで欲しいものが無い」という方でも、ふるさと納税と組み合わせれば、購入金額によって加算されるポイント還元の恩恵を受けやすくなりますね!

ふるさと納税は自己負担額の2,000円以上から税金が控除される仕組みですが、ブラックフライデーを利用すれば普通に自己負担額2,000円くらいペイできてしまいますね!

通常1%還元の楽天スーパーポイントですが、今回のブラックフライデーで例えば50,000円購入すればポイント五倍で2,500円分の還元でもう自己負担の2,000円はペイできてしまいます。

上手くふるさと納税と他の買い物を組み合わせて10万円を超えれば、ポイントバック10,000円分で8,000円もプラスになりますね!

さらに「楽天カード」で商品購入をすれば、ポイント還元2%がプラスされます!

楽天カードの申し込みはこちらをタップ!

上手くふるさと納税を活用してブラックフライデーでお得に買い物をしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です