kokiの英語メッセージ動画のセリフや意味は?be yourself以降の言葉も調査!

こんにちはKJです!

木村拓哉さんと工藤静香さん夫妻の次女であるモデルのKokiさんが注目を集めていますね!

さてそんなKokiさんですが、英語も流暢なうえに、フランス語、イタリア語も勉強中だそうですね。

凄い語学力の持ち主ですね!

さてそんなKokiさんですがファッションメディア「ELLE(エル)」とのコラボスペシャルムービーで英語で流暢なセリフを話しています!

スポンサーリンク

KOKI 英語の発音は?

さて英語が話せるという噂のモデルのKokiさんですが発音が気になりますよね!

エルのスペシャルムービーでは、ちょっとだけ英語のセリフがあります。

 

うーんかなり流暢で英語が堪能なことがうかがえますね。

このキャンペーンムービーは9月1日の正午から全国7都市65か所の駅や街頭ビジョンで放映されております。

スポンサーリンク

KOKI 動画でなんて発音している?

さて気になるのがこのムービーでKokiさんのセリフは英語でなんて言っているかです。

「あなたらしく、夢をかなえよう」というテロップが流れたりしていますが、肝心の英語が聞き取り辛いんですよね。

「Be yourself」までは聞き取れるのですが、その後がなんて言っているのかが分からない方が多そうですね。

私なりに気になり、英語の言い回しなど調べてしっくりきたのが下記の発音です!

「Be yourself,and live your dream(s)」

夢をかなえるという言い回しですが、 動詞で「叶える」でよく使われるのはget、make、fulfill、avhieve辺りです。

しかし、Kokiさんの英語の発音ではどれにも当てはまらなそうです。

それっぽいの無いかと調べていると「live your dream」という表現が使えるみたいで、一番KOKIさんの発音にしっくりきました。

また、意味としても「あなたの夢を生きろ」というニュアンスなので全く違和感がないですね。

Kokiはインターナショナルスクール出身?

凄い英語が流暢だと思って調べてみるとKokiさんはインターナショナルスクール出身だったんですね。

ちなみに学校はイギリス系私立の「ブリティッシュ・スクール・イン・東京」というところです!

Kokiさんの母親である工藤静香さんがイギリス英語が好きなようで、Kokiさんもイギリス系のインターに通わせたようですね!

また、幼稚園は目黒の青葉インターナショナルという日本語と英語のバイリンガル教育を行う幼稚園に通っていたようですね。

それは英語も流暢に喋れますよね!

しかし、Kokiさんは語学であったり、作曲であったりモデル業以外にも素晴らしいセンスをお持ちですよね!

これでまだ15歳とは今後が楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です