ダンカーター(ラグビー)の年俸・年収は?プロフィールや妻・子供も調査!

こんにちはKJです!

神戸製鋼の社会人ラグビートップリーグのチーム「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」にダン・カーター(Dan Carter)が入団したことで話題になっていますね。

ダン・カーターさんはラグビー界ではかなりのスター選手のようなので注目度も高いですね!

今回はダンカーターの

  • プロフィール
  • 年俸・年収
  • 妻や子供

について調査しました!

スポンサーリンク

ダンカーター(ラグビー)のプロフィールは?

ダンカーターは1982年3月15日生まれの現在36歳のニュージーランド出身のラグビー選手です。

身長は178cm、体重は95kg。

本名はダニエル・ウィリアム・カーター(Daniel William Carter)です。

引用 J SPORTS 

フライハーフというポジションでラグビーにおける司令塔のような役割を担います。

フライハーフはキックをよくするポジションでもあり、ダンカーターのキックの精度は高いと定評があります。

また、ダンカーターは「オールブラックス」という愛称で知られるニュージーランド代表チームでいくつもの偉大な記録を残しております。

記録としては

・ワールドラグビー年間最優秀選手賞3回

・テストマッチ個人通算ポイント数歴代最多記録保持者。(1598得点)

等々。

年間最優秀選手賞を3回もらっているってかなりすごいですね。

そして2018年には日本の社会人ラグビートップリーグの「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」に入団し、9月14日には公式戦デビューを飾りました。

そんなラグビー界のスターに数々の期待の声が上がっておりますね。

デビュー試合でも良い活躍をしていたようですね!

スポンサーリンク

ダンカーター(ラグビー)の年俸・年収は?

気になるダンカーターの神戸製鋼での年俸については約7300万円のようですね!

これが高いか安いかと見るかは人によるかと思いますが、助っ人外国人スター選手の年俸としては妥当なようですね。

2008年にサントリーに加入したオーストラリアのスーパースター選手であるジョージ・グレーガン選手は年俸8000万円と公表されていました。

また、年収についてはスポンサー収入、メディア出演の可能性も考えると1億円近くになる可能性もあるでしょう!

ちなみに過去にはニュージーランド協会と4年契約で総額600万NZドル(当時約3億8500万円)の契約もあったといいます。全盛期は年俸だけでほぼ1億円って感じですね。

この時はフランスのラシン・メトロというチームがラグビー史上最高額の3年総額で5億4000万円でオファーがあったようですが、オファーを蹴ってニュージーランド協会と契約を結んだそう。

もうそのレベルになると1億も2億も変わらんって感じなんでしょうか。笑

スポンサーリンク

ダンカーター(ラグビー)の妻・子供は?

ダンカーターは2010年にホナー・ディロンという女性と結婚しています!

画像はこちら。

引用元 honorcarter Twitter

ホナーディロンはホッケー女子ニュージーランド代表選手です。

ダンカーターは2002年よりホナーディロンと交際をスタートし、9年近くもの交際期間を経て結婚しています。

中々長く付き合いましたね!

また、子供についてはいるようですが、詳細な情報は見つかりませんでした。

ダンカーターさんはSNSのフォロワー総数が60万人以上もいる方で、過去のインタビューで下記の通りのコメントも残しています。

――では、SNSで自ら発信していく上で、気をつけている点などはありますか?

DC 子供のこととか家族のこととか、プライベートを“話しすぎない”ことかな。 引用 SPORTS BULL 

あまり情報を公にするのは良くないと思っているようですね。

 

今回はダンカーターのプロフィールや年俸・年収について調査してみました!

これから日本でどのような活躍を見せていくか期待ですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です